岐阜で外壁塗装を行う業者は塗装専門会社やリフォーム業者、工務店などさまざまです。多くの業者の中から依頼する業者を決めなければなりませんが、その前に知っておくべきこととして、外壁塗装の業界には悪徳業者が多いということを知っておきましょう。訪問販売における外壁塗装の被害報告は、年々増加する傾向にあります。外壁塗装業界に悪徳業者が多い理由として、手抜き工事をしたとしても素人には分かりにくく、気づかれるまでに数年かかること、一般人は塗料や工法に詳しくないため、業者の言いなりになりやすいこと、一般人は外壁塗料の相場を知らないこと、工事や塗料の定価が無いことなどが挙げられます。悪徳業者に騙されないためにも、岐阜で外壁塗装の業者選びをする時のポイントを知っておきたいものです。

半蔵門駅中心の賃貸事務所を目的別に探す

岐阜で外壁塗装を行う業者は、リフォーム会社、工務店、営業会社、塗装屋などさまざまなものがあります。工務店やリフォーム会社、営業会社の場合は、実際に施工をするのは下請け業者や孫請け業者になります。下請け業者や孫請け業者が施工する場合、中間マージンが発生します。下請け業者に入るお金は契約金の3分の1だったりと、低く設定されていることが多いため、下請け業者は利益を得たくて手抜き工事をすることもあります。自社施工の塗装屋に依頼するのが良さそうですが、実際に複数業者に見積もりを取ると、リフォーム会社が最も安い場合があったり、下請け業者が施工しているところでも、仕事がもらえなくなる危機感から丁寧な作業をするところもあります。そのため、業者選びは慎重に行わなければならない訳です。

自分の目で良い業者を選びましょう

岐阜で外壁塗装業者を選ぶ際に、知人からの紹介で選んでしまう方もいます。しかし、知人の家と自分の家は違います。知人が外壁塗装業者やこの業界に詳しい人なら別ですが、そうでないなら知人の紹介だからと安易に決めてしまうのはおすすめできません。実際に外壁塗装の施工を行うのは職人ですが、その前に塗料の種類を決めたり相談に乗ってもらったりするのは営業マンです。こちらの質問にも丁寧に答えてくれて親身な受け答えをしてくれる信頼できる営業マンかどうかを見極めましょう。外壁塗装業者を決める際には、即決はせずに、複数の業者から見積もりを取って比較しましょう。工事費用は同じ工法、塗料を用いても業者によって数十万円の差が出ることがあります。これは業者間の比較検討をしなければ分からないことです。

塗装工事の基本を大切にした高品質な塗装を施工します ちょっとした塗替え工事もお値打ち価格で施工します。 塗装工事の経験年数は25年以上、塗装施工件数は、1,300件以上といった豊富な施工実績があります。 今なら、名古屋の塗装店小林塗装と外壁塗装の契約をしますと、もれなく塗装工事金額を3~5%割引します。 岐阜圏内で外壁塗装をお考えの方は一度参考にしてみて下さい